川越にある縁結びの神様として知られる氷川神社で、良縁の願いを込めた「縁むすび風鈴」の催しが 2017年7月1日(土) 〜 9月10日(日) まで行われています。

美しい風鈴の音色を聞きながら願いを結ぶ短冊やレトロモダンな可愛いお守り、限定スイーツや光る川があらわれる神秘的なライトアップなど、小江戸川越の散策も一緒に楽しめる魅力的な情報をご紹介します。

願いを風にのせる風鈴回廊

境内には色鮮やかな江戸風鈴が 2000個以上飾られた風鈴回廊と、透明の風鈴がかけられた風鈴小径が7カ所あり、境内のどこにいても風鈴の涼やかな音色が心地よく聞こえてきます。

現在も「風の便り」という言葉が残っているように、昔の日本人は「風が想いを運んでくれる」と信じていました。  風にのって運ばれる風鈴の音に人々の願いをのせて、神様の元に届けてくれる縁むすび風鈴。 風鈴の音が鳴るたびに願いが神様に届きますようにと願いながら歩くすてきな回廊です。

正面鳥居から入って左手の社務所では、願い事を書ける木製の短冊をお頒かちしてくれます。
短冊に願いを書いて回廊を通ると、願いが叶うと言われています。 願いを書いた短冊を回廊の風鈴に結び、恋愛や結婚、家族や仕事などの良縁を願って、神様に願いが届くよう祈りながら回廊を歩いてみてはいかがでしょうか。 

木々の間から日差しがこぼれ太陽の光が爽やかに風鈴を照らす昼間の雰囲気とは違い、夜は暗やみに風鈴の澄んだ音が鳴り響き、美しい光に照らされた風鈴回廊がひときわきれいにうつります

幻想的な夜の風景に光る川

縁むすび風鈴の期間中は午後 7時から午後 9時までの間、境内が特別にライトアップされ、竹細工の風鈴オブジェや光る川もあらわれて、幻想的な美しい景色を見ることができます。

光の灯る境内が風鈴の音に包まれて、神秘的でとてもロマンチック。
日が落ちて風も涼しくなり手を繋いでゆっくり境内を歩けるこの時間は、デートで訪れる方にもおすすめです。

むすびCafe

参拝や縁むすび風鈴を楽しんだあとは、境内にある むすびcafe で休憩するのもおすすめです。
木の温もりがあるおしゃれな店内で期間限定のスイーツや食事をいただけたり、かわいい風鈴形のペットボトルもこちらで購入することができます。

縁むすび風鈴限定品

彩り風鈴 ¥486 
風鈴に見立てたガラスの器に、ソース・ムース・果実ゼリーが3層に入ったカラフルなデザート
(グレープフルーツ&ヨーグルト  もも  マンゴー  パイン  メロン  ぶどう  ライチ 全7種)

水わらび餅 ¥486
フレッシュな果実がごろりと入った爽やかなのどごしやわらかなわらび餅風スイーツ

(もも  マンゴー  パイン  メロン  ぶどう  ライチ  全6種)

縁むすび風鈴 水 ¥250
風鈴のように丸い形と絵がかわいいペットポトルのミネラルウォーター

ほかにも縁むすび風鈴にちなんだ珍しいお菓子や豆皿、手ぬぐいなどもあります。

お食事は野菜をふんだんに使った体に優しいフレンチと和食の限定ランチや、ノンオイルのヘルシーカレー、おむすびとお味噌汁の軽食などもあります。

10時~17時のカフェタイムには、縁むすび風鈴限定スイーツのほかにも 氷川会館のパティシエがつくるケーキや季節のドリンク、川越特産のコエドビールがいただけます
お昼の時間帯は混雑が予想されますので予約をしたほうが安心です。

店内にはこちらでしか手に入らないお菓子や小物も置いているのでお土産探しにも立ち寄りたい場所です。

限定のお守り

縁むすび風鈴の期間限定&数量限定のお守り第三期頒布「残暑」が18日より始まっています。
モダンでおしゃれなデザインの縁結びのお守りはとても人気です。
縁結び風鈴の期間中に第一期、第二期に頒布されたお守りは毎回早いうちに限定数分の頒布が終了となっていますので、手に入れたい方は早めに行かれることをおすすめします。

縁結び風鈴と一緒に楽しむ境内

四角形 四角形

鯛みくじ」は小さな釣り竿でかわいい鯛のおみくじをつる珍しいおみくじです。
種類が 2種類あり「一年安鯛みくじ」は一年を通した全般的な事柄について書かれていて、「あい鯛みくじ」は恋愛に関することが書かれているおみくじになっています。

尾びれに入っているおみくじと釣り上げた鯛を一緒に家へ持ち帰ることもでき、ご縁を引き寄せられるように願って大切にすると良いといわれています。

本殿の左側には「絵馬トンネル」があり、たくさんの人の願いが込められた絵馬が奉納されています。 鈴なりに奉納された20m程の長い絵馬のトンネルは圧巻の風景で、多くの絵馬に囲まれて願いが叶う力をもらえたような気持ちになります。

ほかにも八の字を描くように回れるパワースポットの御神木や、心身を清める人形流し、種類豊富でおしゃれな縁結びのお守りなど立ち寄りたい場所がたくさんあります。

良縁を願ってご参拝

今から約1500年前の古墳時代に創建された川越氷川神社。 昔から縁結びの神様として有名ですが、男女の恋愛のご縁だけではなく家族、友人、仕事などすべてのご縁を結ぶ神様です。

神社を訪れたら最初に本殿にお参りをするのがマナーなので、 縁結びの神様にまずご挨拶の参拝を。 願いごとは挨拶や日頃の感謝を述べたあと短く伝えるのがならわしです。

参拝のあとに、願いを込めて短冊やおみくじをすると神様に想いが届くと言われているので、良いご縁に恵まれるように順序を守って参加したいですね。

小江戸川越の街を散策

© travel.rakuten                                  © kawagoe-yell

江戸時代に城下町として栄えた川越は、今も江戸情緒あふれる町並みがのこる人気の観光スポットでもあります。

川越のシンボルとも言える時の鐘や江戸時代からのこる蔵造りの商家が立ち並ぶ「蔵造りの町並み」は、平成19年に美しい日本の歴史的風土100選にも選ばれ、 江戸時代にあった城下町の面影を見ることができます。

ほかにもお菓子や駄菓子のお店が 20件以上も立ち並ぶ「菓子屋横丁」、レトロな大正時代の洋風建築が立ち並ぶ風情の漂う商店街「大正浪漫夢通り」など、小江戸川越ならではのみどころが満載です。

川越の散策には、行きたい場所の周辺情報やバス停、公衆トイレなども書いてある「小江戸川越散策マップ」をダウンロードしておくと便利かもしれません。

レンタル浴衣

川越にはレンタル浴衣のお店も多く、手ぶらで行けて着付け込み「美々庵」や「柚屋」、下着だけ持参するプランの「HANAKO」など、いずれも 2千円代でお店に行けば浴衣姿にしてくれるお得なサービスです

小江戸川越の散策にもえん結び風鈴にも、この街の雰囲気に合わせてぜひ浴衣姿で出かけたいですよね。 カップルやお友達と一緒に浴衣姿に変身する楽みもあり、仕事終わりの待ち合わせや着付けが苦手な方にもおすすめです。

スイーツ

© あかりや 宇治ミルク金時白玉のせ                    © 菓匠 石門 いも恋                                     © いわた 大学いも

小江戸川越に来たら和とお芋のスイーツを食べたくなりますね。 川越は昔からサツマイモの産地としても有名で、川越の町にはたくさんサツマイモのスイーツがあります。

あかりやのかき氷やあんみつ、川越小江戸おさつ庵のおさつチップスや、地元で知らない方はいない「いも恋」は、一度食べたら病みつきになってしまいます。

パンケーキが人気のマチルダ、食べあるきのソフトクリームやお団子など、川越には目移りするほど美味しいお店がたくさんあります。

焼きだんごも名物で、幕末創業150年の味!団子一筋のお店「鐘撞堂下 田中屋」、創業は安政年間(1854〜1860)川越で最古の団子屋さんとも噂される「津ヶ原だんご店 」など、古くから地元に根づいているお団子屋さんも多く、醤油の香ばしい香りともっちりしょっぱい焼き団子は食べ歩きにもぴったりな川越グルメです

川越氷川神社までのアクセス

最寄り駅は JR、東武東上線「川越駅 」もしくは 西武新宿線「本川越駅」。
川越氷川神社まで徒歩の場合 30分ほどかかるため、東武バスと小江戸巡回バスを利用すると便利です。

東武バス
 乗車場所:川越駅  東口 1番のりば「喜多町」下車 徒歩 5分

             7番のりば「川越氷川神社」下車 徒歩すぐ
     :本川越駅 東口 5番のりば「川越氷川神社」下車 徒歩すぐ
             5番のりば「喜多町」下車 徒歩 5分

小江戸巡回バス レトロなボンネットバスが人気
 乗車場所:川越駅  西口 2番のりば「氷川神社前」下車 徒歩すぐ
     :本川越駅 東口 K  のりば「氷川神社前」下車 徒歩すぐ

関連リンク:NAVITIME バス乗換案内 東武バス 小江戸巡回バス 

 

土日祝日のみ運行する臨時バス
東武バス 臨時バス と 小江戸巡回 臨時バス は夜の時間や本数を増やして特別運行中です。

お得な 1日乗車券
小江戸巡回バスでは 1日フリー乗車券¥500も販売しているので川越散策の際にもバスを使いながらお得に移動できてとても便利です。※バス車内で購入可能です。

川越駅を利用する方は東武バスの小江戸名所めぐりバス 1日フリー乗車券¥300もおすすめです。
※時刻表やバスルートが異なります。

また、縁結び風鈴の期間中は [本川越駅から氷川神社] まで 西武ハイヤー で 片道¥800 の定額サービスを行っているので、4人以上で移動するときはこちらを利用した方がお得です。


風にゆれて美しい音色を奏でるたくさんの風鈴はただその場にいるだけでとても癒されます。
境内はすてきな写真を撮れる場所も多いので、良縁の願いを込めて境内で撮影した写真を奉納してくれる「縁むすび風鈴 写真奉納」に参加したり、レトロで可愛い
川越散策の記念の写真を撮ったり沢山の思い出がつくれます。

きれいな風鈴の音を聞きながら縁結びの神様にお参りをして、恋愛・結婚・仕事・家族などたくさんの良縁に恵まれますように縁むすび風鈴に願いを届けに訪れてみてはいかがでしょうか。

縁むすび風鈴 川越氷川神社
期間:2017年7月1日(土) 〜 9月10日(日)
住所:埼玉県川越市宮下町2-11-3

電話番号:049-224-0589(川越氷川神社 社務所)
最寄り駅:JR・東武東上線「川越駅」

               西武新宿線 「本川越駅」
※最寄り駅より東武バス、小江戸巡回バスを利用し「喜多町」「川越氷川」で下車 徒歩0~5分
Tags on Instagram : https://www.instagram.com/explore/tags/縁むすび風鈴/

むすびcafé 氷川神社境内 氷川会館1階
住  所:埼玉県川越市宮下町2-11氷川会館1F
電  話:049-226-1260
営業時間:平日10:00〜18:00 / 土日祝10:00〜18:30(7/1~9/10) ※通常10:00〜17:00
席  数:44席
※営業日についてはCalendarをご確認ください。